通信でネイリスト取得

JNA ジェルネイル技能検定は初級中級上級の3段階があります。初級の検定では通常のネイルケアや筆記試験でも基本的なネイルに関する問題が出され基礎を中心に出題されます
JNA ジェルネイル検定中級では初級で出された通常のネイルケアに加えて少し高度なジェルネイルを要求されます
筆記試験においては、基礎的な問題が中心になります
JNA ジェルネイル検定上級では通常のネイルケアの後にジェルネイルの上級テクニックを必要となります
筆記試験においては、ネイルの基礎知識ジェルネイルの基礎知識が中心の問題が出題されます
ネイリストを取得するまでのカリキュラムも細かくわかれていて趣味程度でセルフネイルを楽しむ人からプロとして、開業してネイリストとして働くまでをサポートしてくれるプロフェッショナルなコースまで選択することができます
ネイリストの検定も認定講師が直接添削してくれる体制なので、合格率も必然的に高くなります。
安心して学べるという意味ではヒューマンアカデミーの通信教育は間違いがない通信教育ですね

コメントを残す