ネイリストの資格と給料の関係

ネイリストは資格の種類によって雇用形態が変わってきます。一般にネイリストの募集では資格取得している人が採用されます。ネイルサロンではJNECネイリスト技能検定試験3級を取得しているのが条件になっているネイルサロンが多く、無資格ではネイリストとしては採用されません。サロンによってはネイリスト技能検定試験2級以上の資格を所持している人が大賞になる場合も増えています。今後ネイルサロンが増えるにつれてすぐれたネイリストに人気が集中するのは美容業界では常識となりますので将来的に開業やフリーランスを視野に入れるならJNECネイリスト技能検定試験1級を所持しておくのが理想です。

コメントを残す